貸借その他

公正証書の作成に必要な資料

 【1】 申込み当日、当公証役場に提出する書類

署名日に本人が来られる場合
署名日に代理人が来られる場合  
個人
場合
[A欄]
  ① 当事者の印鑑証明書,各1通

  ② 運転免許証

  ③ 住民基本台帳カード(顔写真付)

  ④ パスポート(住民票を添付)

 上記①~④のいずれか

 ① 当事者の印鑑証明書,各1通

 ② 委任状(実印を押したもの)
   (債務者の委任状は執行認諾条項
    を含むもの)

 ③ 代理人の身分証明書として、
     左記A欄の①~④のいずれか
   
 上記①②③の全てが必要
人の
場合
[B欄]
  ① 会社の登記簿謄本
        又は
     登記事項証明書
    (代表者事項証明書)
       
  ② 会社(代表者)の印鑑証明書
    
  上記①②の両方とも必要   


 ① 当該法人の左記B欄の①②の書類

 ② 委任状(実印を押したもの)
   (債務者の委任状は執行認諾条項
    を含むもの)

 ③ 代理人の身分証明書として、
     上記A欄の①~④のいずれか

 上記①②③の全てが必要


印鑑証明書、委任状、登記簿謄本・代表者事項証明書等は,いずれも,3か月以内のものが必要です。

債権者、債務者、賃貸人、賃借人、連帯保証人等、当事者の立場が異なっても、必要書類は同じです。
      
      【2】 申込み受付について   
 上記の必要書類を取り揃えて申し込みの時にお持ちください。
 執務時間は、月曜日~金曜日(祝祭日は除く)の午前9時~12時,午後1時~5時ですので、申込み受付には、余裕を見て,午前は11時ころまでに、午後は4時ころまでにお越しください。    

     【3】 署名捺印する日に必要な印鑑
 印鑑証明書を提出している場合は、実印
 運転免許証又はパスポートを提示している場合は、実印又は認印
 (朱肉付けて押す印鑑)が必要です。
 署名捺印の日は、申込み受付の際に、予約してください