任意後見契約
【1】   申込み当日、当公証役場に提出する書類
① 委任者の印鑑証明書及び住民票 各1通(3か月以内のもの)
② 受任者の印鑑証明書及び住民票 各1通(3か月以内のもの)
   ※ 住民票は,「本籍」の記載のあるものが必要。

【2】 署名捺印日に来ていただく人及び持参する印鑑
委任者及び受任者,それぞれの実印


【3】 なお,病気療養等のやむを得ない事情によって当役場にお越しいただけない場合は公証人による出張,また,手話や筆談による契約も可能です。
詳しくは,公証人にお尋ねください。

【4】  公証人手数料 (手数料のページを参照してください。)
任意後見契約の公正証書作成の手数料は、11,000円です。
その他,登記手数料1,400円,。
収入印紙1枚(2,600円)と郵便料金(実費)が必要です。
なお,任意後見開始前の委任契約を付加する移行型の場合,
1,1000円が加算されます(ただし,後見人無報酬の場合)。
 詳しくは,公証人にお尋ねください。